ドラクエ婚夫婦の日常

ドラクエ婚夫婦の日常生活のブログです。

幸せな筋肉痛

f:id:dqkon:20200518225044j:plain

 

今更ですが

我が子が可愛いです。

 

2歳になる我が子

まだ上手に喋れません。

ちなみに一番最初に

喋れるようになった言葉は

 

「お父さん」

でも

「お母さん」

でもなく

「アンパンマン」

でした。

 

正義のヒーローに

憎悪を抱いた瞬間です。

 

f:id:dqkon:20200518225624j:plain

 

ありがたいことに

我が子も

お父さんとお母さんが大好き。

 

親として本当に嬉しく思います。

 

 

育児について

人様に偉そうな事を

言えませんし

言うつもりもないですが

夫婦で愛情いっぱいで

子育てをしております。

 

 

生まれた時から

「可愛いなあ」

「可愛いなあ」

と夫婦で言い続け

 

ちょっといろんなことができると

「賢いなあ」

「賢いなあ」

と褒めちぎります。

 

ええ

 

親バカだとは自覚しております。

でも

親がバカにならなくて

誰がバカになるのか。

 

言い換えれば

 

親として我が子に

「生まれてくれてありがとう」

君がそこにいるだけで

「愛してるよー」

と最初に伝えたい。

 

そういう思いで子どもと接しているので

子どもも応えてくれているのだと思います。

 

f:id:dqkon:20200518231637j:plain

子どもの笑顔を見る事に

何より幸せを感じています。

一日の疲れが癒されます。


もしかしたら

育児に協力的な

お父さんあるあるかもしれませんが

 

子どもが生まれてから

数日後

 

どうもほっぺたが痛い。

日常生活で

何か変わったこと

・・・・

(しばし考える)

・・・・

赤ちゃんの我が子を見る時に

めっちゃ笑顔になっていた!

 

安産だったので

母子共に健康でいてくれたので

ホッっとしたのはもちろん

嬉しくって嬉しくって。

子どもを見るたびに

可愛くって可愛くって。

 

無意識なのかもしれませんが

我が子を見る時に

ずっと笑顔。

 

うん。多分これだ。

ほっぺたの筋肉痛なんて

生まれて初めてなった。

でもまあ悪い気はしない。

 

f:id:dqkon:20200314222546j:plain

そもそも大人になってから

外で笑う機会って激減しますよね。

働いてる時とかそうそう笑わない。

 

それが普通だと思ってたんですが

子どもが生まれてからは

ガラッと変わりました。

おかげで我が家の雰囲気が

明るくなったような気がします。

 

我が子の笑顔が見たいので

近くで・・近くでなくても

アンパンマンショーを見にいくのです。

早くアンパンマンミュージアム再開すると

良いですね。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村