ドラクエ婚夫婦の日常

ドラクエ婚夫婦の日常生活のブログです。

育休日記〜0日目③〜

f:id:dqkon:20200315064612j:plain

 

育休日記〜0日目②の続きです。

 

前回、無事に産まれた我が子

母子ともに健康。

本当にありがたい。

 

さて

産まれた我が子は

 

医師に取り上げられ

助産師さんにカゴに入れてもらい

まだ喉にある羊水を機械で吸い上げ

身体を拭いてもらい

オムツ着用。

 

流石にプロは慣れたものです。

テキパキと作業されます。

 

コロナの影響で

医療関係はどこも経営大変みたいです。

ただ

医療に関しては

自分ではどうしようも出来ないし

我慢すれば良いものでもないので

本当に

社会に必要とされているお仕事だと実感。

偉い人が色々してくれているのは知ってますが

もう少し医療関係者への支援を手厚くお願いします。

 

オムツ着用後に

産まれたばかりの我が子は

カミさんの所に。

まだ目は見えていないだろうけど

「おぎゃあ おぎゃあ」

と鳴いています。

産まれてきたこと

自分はここにいるよー

母親と父親に知らせてくれています。

 

「一緒の写真撮りましょうか?」

看護師さんのご好意で親子3人で写真を撮りました。

看護師さんに感謝!

 

その後

我が子とカミさんを休ませる為に

我が子は看護師さんが預かり

カミさんは病室へ行く準備をすることに。

 

僕が立ち会えるのはここまで・・。

 

残念なことに

入院中の面会は禁止

我が子を抱っこできるのは

退院してからになりそうです。

断腸の思いで

病院を出ます。

 

病院の駐車場で

まずは上の子をあずかってくれている

実母に連絡。

次はお義母さんに連絡。

どっちも

「もう産まれたの!?」

と驚いていました。

  

次にまだ遅い時間ではなかったので

上司に出産の報告。

事前に育休の話はしていたので

明日から育休に入ることになるものの

なにぶん予定より早すぎた・・。

ちょうど困難な案件を僕が抱えていて

8割ほど片付いているのですが

残りの2割の引き継ぎをお願いしました。

 

男性の育休って

出産日の翌日からしか取れないので

事前に休むには有休で取るしかない。

有休残してはいたものの

流石に10日以上は無理・・。

男性の育休の制度ってどうしてこんなに

取りにくいのか・・・。

せめて出産予定日一週間前に男性も産休取れたらいいのに・・。

 

多方への連絡後。

実母にあずかってもらっている上の子を迎えに行くことに。

さて

明日からカミさんが退院するまで

上の子との二人暮らしが始まります。

 

育休日記〜1日目〜へ続く

 

 ↓よろしければm(__)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村